骨盤ベルトの効果は?

骨盤ベルトの効果を検証

骨盤ベルトについて

骨盤ベルトの種類

ひとくちに骨盤ベルトといっても、その形や素材、支える部位も用途もいろいろなものがあります。形ひとつとっても、ベルトタイプ、腹巻きタイプ、コルセットタイプ、ボディースーツタイプ、ガードルタイプ、ショーツタイプ、スパッツタイプ、レギンスタイプ、パンツタイプ、スカートタイプ、とさまざまです。

素材も、天然のゴムから、ゴムチューブ、パワーネット、メッシュ素材、遠赤外線素材や磁石、ゲルマニウムやチタン、銀などが配合されたもの、エアーの圧力を加えるタイプ、など。支える部位も、骨盤のみのものから、腰椎、背骨、肩甲骨、肋骨、股関節、ひざまでいろいろなタイプがあります。

用途も、スポーツ用から、軽いエクササイズ用、下着タイプ、産後の引き締め用、就寝時用、腰痛サポート用、までさまざま。さらにベルト以外にも、骨盤矯正座椅子やクッション、マッサージャーまであります。

どれを購入したらよいか迷うのも無理はありません。骨盤ベルトの特徴や、就寝時に装着できるかどうか、装着しやすいかどうか、腰痛を改善したいのか、ダイエットが目的なのか、スタイルアップが目的なのか、などご自分の用途をしっかり確認してから選ぶとよいでしょう。

装着しているだけで骨盤矯正ができる骨盤ベルトには、ダイエット効果のほかにも、腰痛、生理痛、肩こり、冷え性の改善などの効果もあり、姿勢もよくなります。骨盤のゆがみはたしかに装着しているだけで改善されますが、効果が出るまでには時間がかかります。さらに効果を高めるために、骨盤ベルトを使いながら、骨盤体操やストレッチを行うことをお勧めします。

Copyright (C) 骨盤ベルトの効果を検証 All Rights Reserved