骨盤ベルトの効果は?

骨盤ベルトの効果を検証

骨盤矯正の効果

ダイエット効果

骨盤ダイエットは、骨盤のゆがみを解消しながらダイエットしていくので、今までのダイエットでやせられなかった人も試してみる価値があります。骨盤がゆがむと、ぽっこりお腹や下半身太り、お尻が大きくなるなどの、見た目の問題が生じます。

骨盤がゆがんだことで猫背になり、バランスをとるために身体が下腹に脂肪をつけてしまうのです。骨盤が開くと内臓が下垂し、前面に出るので、どうしても下腹部もぽっこり出てしまいます。筋肉のバランスも悪くなりますから、腹筋などの筋力が低下して、お腹周りの脂肪が燃焼しにくくなります。

下半身がやせにくいという洋ナシ体型や、太ももが細くならないという悩みもやはり、骨盤のゆがみが原因です。筋肉バランスが崩れ、下半身に脂肪がつきやすくなり、セルライトが溜まるのです。下半身の血液やリンパの流れも悪くなりますから、冷え性になります。冷え性になると、下半身の脂肪が燃焼しにくくなります。さらには、水分や老廃物が下半身に溜まりやすくなり、下半身のむくみを引き起こし、下半身が太く見えてしまいます。

お尻が大きくなる原因も、骨盤のゆがみにあります。太ももの骨が外側に向いたせいで、お尻が大きく見えるのです。お尻の筋肉が衰え、垂れやすくなり、脂肪がつきやすくもなります。骨盤が開いたことで、骨盤の周りに脂肪がつきやすく、むくみやすいお尻になってしまいます。

骨盤ダイエットの魅力は、これらの悩みに対処し、太りにくい体質をつくれることです。骨盤のゆがみを解消し、大腰筋などのインナーマッスルを鍛えることで、基礎代謝があがり、エネルギーを消費しやすく太りにくい体質に変われます。

Copyright (C) 骨盤ベルトの効果を検証 All Rights Reserved