骨盤ベルトの効果は?

骨盤ベルトの効果を検証

骨盤矯正の方法

骨盤ベルトの着用

日常的に骨盤ベルトを着用することで、さまざまな効果が得られます。ゆがんだり、広がったりしてしまった骨盤が、骨盤ベルトで本来の正しい位置に戻るので、おのずと背筋もすっと伸びて正しい姿勢を取り戻すことができます。同時に、背骨のゆがみからくる頭痛や腰痛も緩和されます。

傾いてしまった骨盤が水平な正しい位置にもどると、左右にかかる腰や脚のアンバランスだった負担が分散し、左右が均等になるという効果もあります。骨盤ベルトをしめると、股関節の可動域が広がりますから、下半身も安定しやすくなります。

ゆがみによって圧迫されていた骨盤内臓も正しい位置に戻りますから、圧迫がなくなり、血流もよくなり、女性に多い下腹部の冷えによる生理不順や生理痛、下痢や便秘などの解消にもつながります。とくに女性の場合、1日の身体のリズムや月経のサイクルに合わせて骨盤は開いたり閉じたりしていますから、どうしても男性よりもゆがみが出やすいのです。ですから、骨盤ベルトによるケアはなおさら効果的だと言えるでしょう。

骨盤ベルトを着用すると、内臓が正し位置に戻って血流がよくなりますから、内臓の働きも活発になります。

内臓を動かす平滑筋は、たくさんエネルギーを消費しますから、それによって自然に体重が減るといううれしいダイエット効果もあり、ぽっこりお腹も自然に引きしまっていきます。骨盤ベルトをすることによって身体の内側から健康になるだけではなく、きれいな姿勢やプロポーション作りにも効果があるのは、うれしいかぎりです。

Copyright (C) 骨盤ベルトの効果を検証 All Rights Reserved