骨盤ベルトの効果は?

骨盤ベルトの効果を検証

骨盤のゆがみによる悪影響

X脚

O脚もさることながら、X脚も、美脚の大敵です。X脚というのは、脚をそろえて立ったときに、左右のひざがぶつかるために、くるぶしをつけられない状態です。ひざから下が、外側に向いてしまっているのです。日本人には、O脚にくらべると少ない症状ですが、男性よりも女性に多く見られます。X脚も、O脚と同じように、骨盤のゆがみによって引き起こされます。

X脚は、骨盤のゆがみから、股関節、足関節、ひざ関節がゆがんでしまい、筋肉や脂肪のバランスがくずれた状態です。X脚になると、ひざに負担がかかるために疲れがたまりやすく、長年放置すると、ひざに腫れや痛みが生じる危険があります。

もちろん、見た目や歩き方が美しく見えないという問題もあります。さらには、生理痛や便秘の原因になることもあります。

X脚も、治療は可能です。ただし、O脚と同じように、ゆがんでいる全身の骨格すべてを矯正しないと、一時的に治っても、時間とともに症状がふたたび現れます。全身のゆがみを矯正すると同時に、ふだんの悪い姿勢やクセなどを治すよう心がけることが不可欠です。治療院に通う場合は、骨盤のゆがみだけでなく、全身の骨格をチェックしてもらいましょう。

治療院に通うほどではないけれど、自分で全身のゆがみをチェックしたいという場合には、一度、専門家に診てもらい、その上で、ゆがんでいるか所を矯正するための体操やストレッチを日常に取り入れるとよいでしょう。X脚を矯正するための、靴やインソール、ひざサポーターなどもありますので、症状に合わせて利用しましょう。

Copyright (C) 骨盤ベルトの効果を検証 All Rights Reserved